植物栽培用ランプ

安定器

NCCS RTU(リモート信号受信端末)

NCCS RTU(リモート信号受信端末)

NCCS RTU(リモート信号受信端末)は、NANOLUXバラストを無線LANで制御し管理するために使用します。

NANOLUXはグロウルームの照明と環境管理を制御するためにNCCS(クラウド制御システム)を設計しました。
最新型の対応モデルを無線LANで制御する、今話題の画期的なシステムです。他のメーカーも次々に無線LANで制御可能なモデルの発売があり、とうとうNANOLUXもサービス開始です。

NCCSソフトウェアは、168灯の照明を一括管理可能です。

また、照明制御はON・OFFの制御だけでなく、より太陽の光に近い照射に近づけるため日の出時のように徐々に明るくしたり、逆に日の入りのように徐々に暗くする設定も可能です。安定器一台一台にバラバラの設定も可能ですので、照射時間の異なる複数のグロウルームの管理も非常に楽になります。

今後、ライト制御以外の環境管理部門でpH調整・室温・湿度・CO2・ライブカメラなど制御できるよう拡張し、新機能を組み込んでいく予定となっています。

NCCS対応モデルのNANOLUXバラストにRTUをUSB接続し、NCCSソフトウェアをダウンロードしたWindowsPCにDTUを接続し設定します。
今後はAndroid端末やiOS端末での制御もできるようソフトウェアを開発中です。

※ NANOLUXバラストにRTU接続が可能な、USBポートがあるモデルでしか対応しておりません。
当店では600Wを2015年9月頃から、400Wを2015年12頃から販売しているモデルです。1000W日本の環境きるようメーカーにテスト・開発を依頼中で、準備ができ次第発売を開始します。

NCCSソフトウェアのダウロードは↓こちらのサイト内から行って下さい。
NANOLUX NCCS ダウロードサイト

NCCS RTU(リモート信号受信端末):2,600円

切り替えボタン
水耕栽培どっとネットはサイトが新しくなりました。
ご注文などは新サイトで行って下さい。

送 料: いくつ頼んでも一律料金 詳しくはこちら
納 期:  納期5日前後

この商品についての評価を書いてください。

現在地:トップページ ≫ 植物栽培用ランプ ≫ 安定器 NCCS RTU(リモート信号受信端末)

ショッピングカートを見る

お問い合わせ

サンライト

水耕栽培どっとネットでは、100種類以上のライトシステム(メタルハライド、HPS、LEDランプ等)、最新の水耕栽培システム、オーガニック肥料などを豊富に取り揃えております。

家庭菜園 初心者の方へ。注目!完全無農薬野菜がこんなに簡単に作れるなんて!
植物工場 空きスペースで新ビジネス!水耕栽培システムを格安設計
施工例のご案内

054-270-4456